XMのまとめ

XM(海外FX)で利用できる無料VPSの登録方法や使い方

XMでは無料でVPSのサービスを受けることができます。XMが提携しているVPSサービスBeeksFX社とXMは完全に別の会社です。他にもいろいろな海外FX業者がBeeksFXと提携しています。

VPSとは

バーチャル・プライベート・サーバ(仮想専用サーバ、英語:virtual private server、略称:VPS)とは、一台の物理的なサーバコンピュータ上で仮想的なサーバコンピュータを何台も起動する技術(仮想機械; Virtual Machine)によってつくられた仮想的なサーバコンピュータである。

VPSは、ホスティングサーバ(レンタルサーバ)事業者のサービ スの一つとしても提供されている。これらのサービスは、上記の技術を用いることで、管理者権限が付与される自由度の高い専用サーバを、従来的な専用サーバ よりも大幅に安い価格で契約者に提供することを可能にしている。VPS(仮想専用サーバ)は、物理的なサーバを一台占有する「専用サーバ」に比べて処理能 力は劣るものの、構成の自由度は専用サーバとほぼ変わらない。

つまり、自分のPCを起動させなくても仮想サーバー上に自分用のwindowsPCがあるイメージです。

これの何が便利かって言うと、システムトレードをする人にはかなり便利な仕組みで、
自分のPCをつけっぱなしにせずともシステムがトレードしてくれるのです。

一日中PCを動かしておくと、ファンの音やら電気代が気になります。
その辺を気にしないでよくなります。

バックグラウンドで動かしたいツールなども動かしたい放題です!

つまり常時稼働させるEAの利用に最適という事です。

XM提携VPSの良いところ

・条件を満たせば無料
・取引口座から自動的に料金が支払われる
・取引サーバーは海外なので国内VPSより早い

無料条件は、5000ドル(約60万円相当)の口座残高を維持し1ヶ月に往復5ロット(50万通貨)以上取引、となっています。複数の口座を持っている場合は全口座のトータルで計算されるため1口座で条件を達成する必要はありません。ただし同じメールアドレスでの登録である必要があるので注意しましょう。

無料条件を満たしていない場合毎月28ドル(円口座は円換算)の利用料となります。取引口座に残高がある場合は自動で支払われるため楽です。ない場合は自動的にVPSが削除されるので注意しましょう。

XM提携VPSの悪いところ

・日本語に対応していない
・プランを変更できない
XMが独自にVPSサービスを提供しているのではなく、VPS業者のBeeksFXと提携しています。そのためXM経由で契約しても直接BeeksFXを利用するのとあまり変わりなく、VPSに関するサポートは直接BeeksFXから英語で受ける必要があります。

BeeksFXは様々なスペックのVPSやプランを用意していますが、XM経由で契約するとブロンズプランのみとなります。例えばブロンズプランはメモリ1.3GBですが、シルバープランは2.7GB、ゴールドプランは5.12GBとなりCPUもスペックも上がります。

また、年間契約をすることで10ヶ月分の料金で1年間利用なプランも用意されているので直接契約できる方はぜひ検討してみてください。

登録方法

まずは既存のXMのアカウントにログインします。複数の口座がある場合は、料金が引き落とされても良い口座にログインしVPSの登録を行ってください。

会員ページのメニューのVPSをクリックしVPSをリクエストするをクリックします。

確認画面がでるので確定をクリックします。

これでリクエストは完了し、料金は即取引口座から引かれます。料金は毎月1回月初めに徴収されますが、初回のみは月末までの日割りで料金が発生します。

毎月の更新

毎月25日頃になるとXMからVPSの更新に関するメールが来ます。全て英語で書かれており、メールのタイトルはVPS Service Balance Checkとなっており、簡単に言うと引き落とし前に残高を確認してね、ということです。

チェックされる残高はもちろんボーナスは含まれていません。また、オープンポジションがある場合は「残高-ボーナス額-必要証拠金*0.5」が判定の残高になるのでギリギリ引き落とせない、またはギリギリ無料枠を逃すということがないようにしましょう。

特に引き落とせなかった場合はVPSが削除されるのでこれだけは避けましょう。緊急で入金する場合は即時反映のクレジットカードやNetellerが良いです。

引き落とされる口座は最初に登録した口座からとなりますが、この引き落とし口座を変更するにはXMサポートに問い合わせる必要があります。例えばマイクロ口座から引き落としされる予定が残高がゼロで、スタンダード口座には十分なお金があったとしても強制解約になります。この場合、スタンダード口座を引き落とし口座に設定する場合はサポートに変更依頼を提出するのを忘れないようにしてください。

クリック協力お願い致しますm(_ _)m

XM(海外FX)の口座開設は下記のバナーから!