未分類

VPS(ABLENET)契約申し込み方法

ABLENET(エイブルネット)契約申し込み方法

FX専用の仮想デスクトップVPSであるABLENET(エイブルネット)の契約するための申込登録方法をご説明します。

ABLENETの申し込みでは「VPSプラン」と「winプラン」の2つのプランがありますが、WindowsのOSが使える「winプラン」を契約します。

支払い方法は「クレジットカード払い」または「コンビニ払い」が選べ、クレジットカード払いをする人は、手元にクレジットカードを用意してサイトから契約を進めていけば大丈夫です。

ABLENET(エイブルネット)の本契約方法について

ここからエイブルネットの申込み方法について解説していきます。

エイブルネット公式ページ

トップページからFX用仮想デスクトップのページへ進む

上の画面はエイブルネットのトップページになります。 

画面左の『VPS(仮想専用サービス)』をクリックして、FX用VPSサービスのページへ進みます。

ABLENETのFX用VPS仮想専用サービスから申込みページへ進む

こちらがFX用のVPSのページになります。 

画面右上の『お申し込む』をクリックします。

ABLENETの申込み内容を記載する。

次に実施に申し込み手続きを記載して行きます。

VPSのプランを選択する。

プランでは「Windowsプラン」を選択します。
※MT4はWindowsで動かすからこちらのプランを選びます。

申込みはMT4を使う場合には『Win』プランを選択します。 

Win2・3・4に行くにしたがって大きな容量を使うことができます。

プラン選びに迷ったらまずはwin1プランから利用して、必要に応じて後から他のプランにアップグレードするといいでしょう。

VPSのストレージ(容量)を選択する。

次にストレージつまり「容量」を選択します。
Windowsプランの「通常(HDD)」と「SDD」の違いは以下の通りです。
通常(HDD)プラン:転送速度が普通、ディスク容量が100GB
SDDプラン:転送速度が高速、ディスク容量が60GB

どちらのプランにするのか迷ったら、まずはSSDプランを選んでみるのがいいと思います。

申し込む時のWindowsプランについては「通常(HDD)」と「SSD」プランの違いがあります。 「SSD」プランは、SDDと高速の転送がメモリになります。

容量は通常(HDD)より小さくなりますが効率的に使用することが可能です。

ABLENETの支払い方法の選択

あとその下の『支払い方法』を選択します。

支払いには
クレジットカード試用期間あり
クレジットカード試用期間なし
コンビニ支払い
のどれかを選びます。

10日間の無料体験から申し込んだ場合には、無料期間終了後には自動契約になります。 無料期間内に契約の解除手続きを行えば料金は発生しないことになります。

利用規約を読み次に進む

次に利用規約の画面になるため、利用規約を確認します。

利用規約を読んだうえで、チェックボックスにチェックをして「次」のボタンを押します。

*利用規約では主に、アダルトや出会い系サイトなどを公開しないように記載があります。

ABLENETの契約期間を選択する。

現在支払い期間としては「1ヶ月」「半年」「1年」となっています。

契約期間(支払い期間)が長ければ長いほどお得になるシステムとなっています。

例えば月払いにした時は、クレジットカードで支払いを選択したとして毎月ごとにクレジットカードから金額が引かれることになります。(*自動更新)

ABLENETの契約内容を確認する。


*上の画像ではWin1プランのためWindowsSever2012R2が表示されています。

契約内容の確認では

利用規約のチェック
サーバーの選択(Windows2012または2016)
を行います。

Windows2016のサーバーはwin3以上となるため、win1プランの場合はWindows2012となります。
*Windows2016が使えるプラン(win3プラン以上)の場合は2016を選択した方が良いです。

ABLENETの申込み者情報の入力を行う。

ABLENETのVPSに契約する人の情報を入力します。画面の*は入力の必須項目になります。

*個人で申し込む場合は、法人欄の記載は空白で大丈夫です。 

情報を入力して、次へ進みます。

ABLENETの申し込み内容を確認し注文を確定する。

最後に申込者の情報を確認します。


そしてその下に、支払い方法で「クレジットカード払い」を選択した人は「クレジットカードの情報入力欄」があるのでそこを入力します。

上の説明にあるように、クレジットカード払い(試用期間あり)を選んだ場合には、10日過ぎるまでに本契約の手続きをしないとキャンセル扱いになるため注意が必要です。

継続してVPSを使いたい場合には、ABLEパネルから手続きを行いましょう。

そして最後に「注文を確定する」のボタンを押すと注文が確定となります。

申込み完了のメールでログインの情報を確認する。

申し込みが完了してVPSの設置が完了し後に、 ABLENETより以下のメールが送付されてきます。

このメールが送られてきた後は、VPSにアクセスができるようになります。

*特にパスワードはしっかり管理しておいてください。   

またこのメールの下にエイブルネットのサーバーのログイン情報の内容が記載されています。

契約情報のメールは大切に保管するようにしておいてください。

以上がエイブルネットの契約方法の説明でした。